純銀製 鶴亀 花瓶 (桐箱入)



燕市の職人が一枚の純銀の板を鎚で起こし継ぎ目のない花瓶です

優雅な曲線の純銀花瓶、鶴亀の模様は肉彫(浮彫)技法によるものです(鶴は2羽、古代亀は1匹)  

今から50年前の作品で、 世界で一つしかない逸品 同じ製品はもう出来ません  銀製ですので財産として

品 名 金 額 約kg 約mm
純銀製 鶴亀 花瓶 (桐箱入) ¥7,000,000 kg 高さ290mmx胴張 255mm 上部口径125mm 底径125mm

郵便・代金引換え便又は当社・銀行又は当社・ゆうちよ銀行に代金ご入金後商品発送いたします 
商品発送運賃は要相談
ご注文・お問い合わせ    捧 商事(株)   TEL 0256−62−2358
                              FAX 0256−63−5063

トップページに戻る